2018年05月21日

あと半分

5月申告も半分くらいが終わりました。

ここまで順調ですが

最後まで油断しないで頑張ります。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:24つれづれ

2018年05月18日

節税とリスク

法人税を節税するために

代表者給与を引き上げたい。


よくある話ですが、

状況によっては

法人税の節税額よりも

社長個人の所得税住民税や

社会保険料の負担増の方が

大きくなる場合があります。


それなら、

社長の奥様に給与を出したい。


こうした場合でも

金額によっては

奥様個人の所得税住民税や

社会保険料の負担増、

さらに奥様が扶養から外れて

社長個人の所得税住民税まで増える、

なんてこともあります。


結局、素直に

法人税を納めた方が得、

ということもあるので

ご注意ください。  

Posted by 平井会計事務所 at 04:35会計・税金

2018年05月17日

遺言

親が書いた自筆遺言が無効になってしまい

兄弟間でもめている。

先日そんなご相談がありました。


どうやら

不動産の表示に誤りがあり

登記ができない、ということのようでした。


後々のトラブルを防ぐなら

お金や時間がかかっても

やはり公正証書遺言にすべきですね。

http://www.koshonin.gr.jp/business/b01
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:19つれづれ

2018年05月16日

徳山市

30年以上前の一時期、

山口県徳山市(現:周南市)に

住んでいた時期がありました。

遊ぶところと言えば

「ぞうさん」の歌碑がある

徳山動物園くらいで

とてものどかな場所でした。


最近は思い出すことも

滅多にありませんでしたが、

先日仕事で初めてお会いした方の

実家が「徳山市」という話になり、

本題そっちのけで、久しぶりに

徳山トークで盛り上がってしまいました。



同じ地域に住んでいた、というだけで

初対面でも親近感がわくのは

不思議ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:34つれづれ

2018年05月15日

法人設立ワンストップ

2019年から法人設立の

ワンストップ・オンライン化が

導入されるようです。


定款認証がスマホで可能になったり、

法務局、税務署、地方の税務窓口、年金事務所等への

申請が一括に行えるように

各種手続きを簡素化するようです。


制度が導入されると

“作業”の付加価値は下がる一方で、

「資本金はいくらがよいか」

「初年度の会計期間は何ヶ月がよいか」

「銀行口座をつくるための注意点は」

「どういう届出をすると有利なのか」

「役員報酬はいくらがよいか」

といった“判断”の付加価値は

さらに高まるかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 04:55つれづれ

2018年05月14日

GW明け

GW明けから資料が集中して

届いています。

この2週間は踏ん張りどころですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 04:38つれづれ

2018年05月11日

利益とお金

利益が出ている割にお金がない。

そんなときは次のような理由が考えられます。


・売上の未入金(売掛金)が多い

・在庫が増えた

・前払金が多かった

・固定資産を購入した

・前期の買掛金を多く支払った

・借入の返済が多い

・使途不明の出金が多い


前期と当期の貸借対照表を

比べるとよくわかるので、

気になる方は調べてみましょう。
  

Posted by 平井会計事務所 at 05:34会計・税金

2018年05月10日

ご依頼

以前、新規で記事を執筆した

雑誌の姉妹誌様から、

短期連載のご依頼を頂きました。


新しい仕事が

また別の新しい仕事を

運んできてくれるのは

ありがたいことですね。

  

Posted by 平井会計事務所 at 05:09つれづれ

2018年05月09日

自分で不動産売買

不動産売買の契約や登記を

業者を通さずに自分で手続きしたい。

そんなことを話す社長がいらっしゃいました。


法律上は可能ですが、

次のような問題が起きる可能性があります。

・書類の不備で登記できない
・銀行の審査がおりずローンが組めない
・物件の欠陥や境界線の未確定に気づかない
・二重売買や仮装売買等の詐欺にあう


未然にトラブルを避けるなら

仲介会社や司法書士に

依頼した方が無難ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:30つれづれ

2018年05月08日

かちかち山

「かちかち山」の話を聞いていた娘が

“ウサギがわるい!”と憤慨していました。


ワケを聞くと

“タヌキがダメなのは3つ(畑を荒らす、ウソ泣き、おばあさんを叩く)”

“ウサギがダメなのは4つ(かちかち山だとウソをつく、火をつける、やけどにからし、どろ舟)”

だそうで

“ウサギの方がダメが1つ多いからわるい”とのことでした。


先にダメなことをしたタヌキの方がわるいんじゃない?と

説明してみましたが、娘は腑に落ちない様子でした。


善悪の判断は難しいですね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 05:31つれづれ

2018年05月07日

消費税還元セール解禁?

来年10月に予定されている

消費税増税のさいに

現在、禁止されている

「消費税還元セール」の解禁が

検討されているようです。


↓現行のガイドライン
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/250910tenka2.pdf


セール解禁となれば

消費者は嬉しい反面、

「セール協力金」の名目で

値引きを強制されるメーカーは

業況が厳しくなるかもしれませんね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:37会計・税金

2018年05月02日

的確迅速

ある黒字企業のお客様で

「スタッフが足の小指を器具に

挟む事故」が起きました。


ケガの程度は軽かった(翌日から仕事復帰)ものの、

事故当日に関係者で集まって再発防止策を話し合い、

その日のうちに試作品(器具につけるカバー)を発注した、

とおっしゃっていました。


優秀な経営者は判断も的確ですが、

行動も迅速ですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:23つれづれ

2018年05月01日

5月

気がついたらもう5月です。

平成もあと365日だと思うと

すこし寂しいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:39つれづれ

2018年04月27日

法人番号公表サイト

新規企業と取引をはじめるさいは

与信調査をするのが鉄則ですが、

「法人番号公表サイト」で簡単に

チェックすることもできます。


「法人番号公表サイト」で

法人番号を入力して、

本店や社名等の変更履歴をクリック。

短期間で変更を繰り返している会社は要注意です。

(例えば1年半で社名変更3回、本店移転4回等)


取り込み詐欺等の

トラブルに巻き込まれないよう

ご注意ください。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:22つれづれ

2018年04月26日

田町駅前



田町駅前の開発が進んでいます。

通り沿いのビルは竣工したようで

1階のそば屋や宝くじ売り場は

もうオープンしていました。


エリア全体(ムスブ田町)の

完全竣工は2020年の予定です。

オリンピック、山手線新駅とあわせて

楽しみですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:39つれづれ

2018年04月25日

“経理のプロ”になるための「法人税」マスター講座【第14回】

「法人税」マスター講座を連載している

ビジネス情報誌「企業実務」様の

2018年5月号が発売されました。

http://www.njh.co.jp/accountant/magazine/


今回のタイトルは「減価償却の変更と中古資産」です。

お見かけの際はぜひご一読下さい。

※おかげさまで連載2年目となりました
  

Posted by 平井会計事務所 at 05:20つれづれ

2018年04月24日

部活

高校時代の部活の

懇親会に出席しました。


同期の参加は少なくて

ほとんどが先輩後輩でしたが

皆さん気さくに話かけてくださり、

楽しかったので久しぶりに

終電過ぎまで長居してしまいました。


こうやった集まるきっかけを

つくってくれた後輩には

ずっと感謝していこうと思います。  

Posted by 平井会計事務所 at 06:10感謝

2018年04月23日

配偶者の収入と税金社会保険

配偶者(例えば妻)の収入によって

税金や社会保険はどうなるのか。

平成30年時点では以下のようになっています。
------------------------------------------------------
1.妻の年収201.4285万円超の場合
・夫は控除なし
・妻は所得税、住民税、社保負担あり

2.妻の年収150万円~201.4285万円の場合
・夫は配偶者特別控除あり(ただし夫の年収1,220万円以下にかぎる)
・妻は所得税、住民税、社保負担あり

3.妻の年収130万~150万円の場合
・夫は配偶者控除あり(ただし夫の年収1,220万円以下にかぎる)
・妻は所得税、住民税、社保負担あり

4.妻の年収103万~130万円の場合
・夫は配偶者控除あり(ただし夫の年収1,220万円以下にかぎる)
・妻は所得税、住民税負担あり、社保負担なし

5.妻の年収98万~103万円の場合
・夫は配偶者控除あり(ただし夫の年収1,220万円以下にかぎる)
・妻は住民税負担あり、所得税、社保負担なし

6.妻の年収98万円以下の場合
・夫は配偶者控除あり(ただし夫の年収1,220万円以下にかぎる)
・妻は所得税、住民税、社保負担なし
------------------------------------------------------
制度によって適用可否の基準となる

金額が異なるのでご注意ください。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:04会計・税金

2018年04月20日

3月決算(5月申告)

まだ4月ですが

3月決算が1件終わりました。

このペースで

順調に進めたいですね。  

Posted by 平井会計事務所 at 05:24つれづれ

2018年04月19日

つながり

オフィスが近い

お客様同士をたまたま紹介したら

「先日、一緒に仕事をした」

と連絡がありました。


すこしはお役に立てたようで

自分もうれしくなりますね。
  

Posted by 平井会計事務所 at 06:07つれづれ